2018年 プロテインの選び方と人気プロテイン徹底比較!

プロテイン
スポンサーリンク

プロテインは筋トレを愛する皆さんの心強い味方ですよね!簡単にタンパク質をとることができ、しかも低カロリー。石原さとみさんも偏ってしまいがちな食生活をカバーするためにプロテインをよく飲んでいるそうですよ。そんなプロテインも近年、そのバリエーションはどんどん多彩になり、それぞれの差別化がわかりにくくなっています。
Image result for プロテイン
そこで今回は、
①プロテイン選びのポイント
②おすすめプロテイン
の2つについて書きたいと思います。

1:まず初めに・・・(プロテインの種類)

まず初めに、プロテインの種類について軽く、触れておきたいと思います。

プロテインには、
ホエイ
ソイ
ガセイン
エッグ
などの種類があります。

今回はホエイプロテインについて紹介していきたいと思います。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインとは、牛乳などに含まれているタンパク質の一種です。ヨーグルトの上積みわかりますか?
あそこに含まれているのが、ホエイプロテインです。

ホエイプロテインは筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれており、筋肉修復効果も期待されます。味は淡白で飲みやすく、体内への吸収速度も早いので、胃もたれしにくいのが特徴です。

最初の人はとにかくホエイプロテインを選んでおけば問題ないです!

2:プロテイン選びのポイント

では、プロテイン選びのポイントを紹介していきたいと思います。

ポイント①タンパク質の量、成分

プロテインには筋肉を大きくするために、タンパク質をとるという目的があります。したがって、そのプロテインに含まれるタンパク質量と成分が最も大切なポイントといっても過言ではありません。

また、含有している成分によってはカロリーが高くなってしまっている可能性があります。
無駄なカロリー摂取を控えつつ、タンパク質をとることを意識しましょう!

ポイント②飲みやすさ

忘れてはいけないポイントは”飲みやすさ”です。
プロテインの主要な目的な筋肉を大きくすることですが、飲みやすさが確保されていなければ、続けるのは難しいですよね。
味だけではなく、あっさり感なども飲みやすさとして、大事な要素です。

ポイント③価格

ホエイプロテインは一般的なプロテインに比べて、価格がやや高く設定してあります。しかし、飲みやすさやタンパク質量、成分の観点からやはり、ホエイプロテインを選ぶのがベストでしょう。

では、せめてホエイプロテインのなかではタンパク質量や成分、飲みやすさと良心的な価格が両立しているものを選びたいですよね。
基本的に両者はトレードオフの関係にありますが、いい落としどころをさがすのは大切ですよね!

スポンサーリンク

おすすめプロテイン5選

1:ゴールドスタンダード(オプチマム) 世界NO.1プロテイン アメリカで不動の人気を誇る!


タンパク質量:◎
飲みやすさ:〇
価格:〇

ホエイプロプロテインで人気のものを語るなら、オプチマム社のゴールドスタンダードは外せません。アメリカのBodybuilding.comでの人気プロテインランキングでも堂々の1位に輝いています。

オプチマムの良いところはタンパク質量、飲みやすさ、価格のバランスが良いところです。
タンパク質の量は多いですが、カロリーは控えめです。味もおいしいので、まずくて続けられないということはないです。

総合的に見ると、ゴールドスタンダードはホエイプロテインの中でも圧倒的な存在といえるでしょう。
ゴールドスタンダードの購入はこちら

DSプロテイン ホエイ100 日本で圧倒的人気!

タンパク質量:◎
飲みやすさ:〇
価格:△

個人的にゴールドスタンダードと双璧をなしているのが、DNSプロテイン ホエイです。
DNSもゴールドスタンダード同様にタンパク質量が多いです。また、個人差はあると思いますが、DNSのプロテインはゴールドスタンダードよりも飲みやすいと思います。味がおいしい!

価格面が若干高いですが、継続性と効果を考えるとDNSはかなり良質なプロテインだと思います。
DNS ホエイプロテイン SP スーパープレミアムの購入はこちら

HMBプロテイン18000(ファインスポーツ) ”HMB”配合でよりダイレクトに筋肉にアプローチ


タンパク質量:◎
飲みやすさ:〇
価格:△

HMBプロテインの特徴はなんといっても、”HMB”です!HMBとはタンパク質がアミノ酸に分解され、そのアミノ酸がさらに分解された物質のことを指します。これは筋肉の組成に直接作用することからプロテインにに比べて、効率が良いです。

通常はサプリメントでとるものですが、HMBプロテイン18000ではこのHMBがプロテインに入っていることで、同時にとることができます。
価格はほかのプロテインに比べてやや高めですが、その分効果は充分に保証されています。
HMBプロテイン18000の購入はこちら

IMPACT ホエイ(マイプロテイン)


タンパク質量:〇
飲みやすさ:〇
価格〇

IMPACTはアメリカでも根強い人気を誇り、日本でも知名度は高い、バランスの良いオーソドックスなプロテインといえるでしょう。成分も良く、価格も高くない。そしてなんといっても味が豊富にあります。
アップルクランブルカスタードやチョコレートキャラメルといった、ほかのプロテインにはない味があることは人気の要因の一つです。継続性の観点で、素晴らしいプロテインといえるでしょう。
IMPACT ホエイ アイソレートの購入はこちら

ザバス ホエイプロテイン100


タンパク質量:△
飲みやすさ:〇
価格:〇

最後に紹介するのは、日本で圧倒的人気を誇るザバス(SABAS)のホエイプロテインです。ザバスはプロテインを飲んでいない人でも知っているくらい知名度が高いので、安心感がありますね。味も良く、価格も高くないので、初心者が買うには良いプロテインです。しかし、タンパク質量はほかのプロテインに比べて劣っているので、結果が早くほしい人には物足りないかもしれません。

とはいえ、最初はザバスのプロテインからはじめるのは味、価格の観点から見て悪くないと思います。

ザバス SABAS CJ7348 EQトレーニング プロホエイプロテインGP40の購入はこちら

いかがでしたか?プロテインは筋トレするすべての人にとって大きな手助けとなるので、よく吟味して自分に合うプロテインを見つけましょう!

スポンサーリンク