ワークアウトもおしゃれに!話題のトレーニングウェアブランドCRONOS(クロノス)を紹介!

コラム
スポンサーリンク

こんにちは MUSCLE LABO編集部です。

みなさんワークアウトの時、どんな服装をしていますか?
ワークアウトは継続するためにモチベーション維持が大変ですが、おしゃれな恰好をしてやることで、モチベーションを維持しているひとも沢山います。
それに、どうせやるならおしゃれな格好でワークアウトをしたいと思いませんか?

最近は、ローラや中村アンなどのモデルがフィットネスに力を入れて、スタイル維持に取り組んでいることもあり、おしゃれにかっこよくワークアウトをする人が増えています。

そこで今回は、フィットネスウェアで今、イチオシのCRONOS(クロノス)を紹介します!
併せて読みたい!

エドワード加藤選手のようなメロン肩を作る方法

CRONOSとは?

CRONOSは株式会社スリムフィットのアパレル事業であり、グループ会社の株式会社EDWASRDが運営しています。プロデュースは以前MUSCLE LABOでも紹介したエドワード加藤さんおこなっており、トレーニングウエアにモードの雰囲気をまとわせたいままでにないようなウエアがそろっています。

cronosウェアの推しポイント!

cronosウエアの良さは語り尽くせませんが、その中で特に推しポイントな点をわたし目線で2つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

①運動に最適な生地

cronosウェアは生地がワークアウトに最適!いくらかっこいいからといっても、様々な動きに対応できないウエアはワークアウトに最適とは言いずらいですよね。

その点、cronosウエアは伸縮性が優れており、非常に動きやすいです。
また、ラインナップも数多いので、自分が鍛えたい部位やそれに伴って頻繁にするワークアウトに合わせて、ウェアを選ぶことができます。

「スクワットなどを重点的にやるなら、これ」「チンニングを多めにやるなら、これ」と自分にあったウェアを選びたいですね。

デザインがかっこいい!


これはもう一目見てわかりますよね!
トレーニングウェアはともするとおしゃれを意識しなくなりがちですが、cronosのウェアはもはや私服で着ていても良いくらい洗練されています。

全てのウェアがモードな雰囲気に統一されており、普通にワークアウトをしていてもどこかクールな印象を与えることでしょう。

さて、いかがだったでしょうか?
みなさんもこれを機にcronosでトレーニングウェアを買って、かっこよくワークアウトをしましょう!
cronosオンラインショップはこちら

スポンサーリンク